怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  世界の謎 >  ファフロツキーズ現象の原因~空から生物が降り注ぐ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファフロツキーズ現象の原因~空から生物が降り注ぐ~

空からその場所ではありえない物体が降り注ぐ謎の超常現象「ファフロツキーズ」。2000年代に話題になった現象で、その際はオタマジャクシやカエルなどの生物が空から降ってきた。この現象の原因は一体何なのだろうか?

スポンサーリンク




この現象が話題になったのは2000年代であるが、それ以前に古くから観測されており、日本では江戸時代に「怪雨」として記録されていた。なぜか生物が降ってくることが非常に多く、1800年代にはシンガポールで魚が、1901年にはアメリカでヒキガエル、1918年にはイギリスでウサギが降り注いだ。日本では2009年に石川県でオタマジャクシが降ってきたとの記録がある。

また、ファフロツキーズで共通しているのが、数匹だけでなく大量に降り注いでいるという点だ。シンガポールでナマズが降った際、地上を埋め尽くすほどの量が降ったと記録があり、アメリカでヒキガエルが降った際には厚さ10cm弱になるほど降っている。

さて、このファフロツキーズの原因は一体何なのだろうか?

■竜巻説
竜巻によって持ち上げられた生物が上昇気流に乗って運ばれることによって、通常ではありえない場所で降り注いだという説。ただ、竜巻だとしたら一種類の生物だけが降ってくることが説明できない。なぜ他の生物や人工物の欠片なども一緒に降ってこないのか謎である。

■錯覚説
カエルなどが大量発生し、集団で移動した場面を目撃し、それが空から降ってきたと錯覚したとする説。

■鳥説
鳥が捕まえた獲物を落としたとする説。ただ、ナマズやカエルが大量に降ったことを考えると、それを落とした鳥の数もかなり必要になる。ファフロツキーズが起こった場所で鳥の大群が見つかったという記録は無く、この説は否定されている。

他にもいたずら説や飛行機で輸送していたものがたまたま落ちてしまったという説も存在するが、未だに原因は判明していない。この現象は、現在も世界各地で頻繁に起こっており、その分情報も多いことからいずれ原因は判明するのではと考えられる。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年09月29日 20:00 ] カテゴリ:世界の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。