怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  古代の謎 >  スフィンクスはピラミッドよりも遥か昔に作られた?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スフィンクスはピラミッドよりも遥か昔に作られた?

エジプト文明において、ピラミッドと並ぶ世界的にも有名な石像「ギザの大スフィンクス」。カイロの郊外にあるギザ台地の三大ピラミッドの近くに存在している。このスフィンクスはピラミッドよりも遥か昔に作られたものだとする説がある。

スポンサーリンク




スフィンクスの特徴
全長約73m、全高約20mであり、一枚岩から彫り出した像としては世界最大の大きさだ(頭部だけは別の場所から運んできた岩で作られている)。人間の頭部にライオンの体を持ち、神殿などの入り口に飾られている。石のハンマーを使って非常に長い時間をかけて作られたものだと考えられている。

スフィンクスの謎
この巨大なギザの大スフィンクスだが、作成された時期についての謎がある。一説では、紀元前2500年、カフラーによって第二ピラミッドと同時に作られたとされている。スフィンクスから発見された碑文にカフという文字があり、スフィンクスの顔もカフラーに酷似していることを根拠にしている。

ただ、碑文にあるカフという文字はカフラーのカフではない、他の文の一部だとする反論もありこの説の信憑性は薄いだろう。

また、スフィンクスが作られたのはピラミッドよりも遥かに昔、紀元前7000年頃だとする説も存在する。この説の根拠として、スフィンクスに侵食跡があることを挙げている。ピラミッドが作られた時期よりも前の長期間に大量の雨が降っていた時期に作られた可能性があると考えられている。

この説が正しい場合、誰がスフィンクスを作成したのだろうか?これに対して、アトランティスの関係者が作ったとする説や、火星の人面岩を作成した異星人が作成したという説があるが、どちらも明確な根拠は無い。

もし、アトランティスや異星人が関係しているとしたら、人類の歴史は現在の認識から大きく変わってくるだろう。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年11月05日 20:00 ] カテゴリ:古代の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。