怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  古代の謎 >  石の宝殿~謎の遺跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石の宝殿~謎の遺跡~

巨大な岩が存在している遺跡「石の宝殿」。この岩は自然に作られた物ではなく、人工的な加工を施されたものであると考えられている。これを作った目的や、いつ誰が作ったものなのか未だに判明していない。

スポンサーリンク




石の宝殿は兵庫県と大阪に計5ヶ所存在しており、中には国の史跡に指定されている場所もある。その中でも有名なのが、兵庫県高砂市の山中にある「生石神社の石宝殿」だ。この巨石は生石神社に祭られており、様々な伝説が残っている。天の浮石(あめのうきいし)・鎮の石室(しずのいわや)と呼ばれることもある。

ここに祭られている巨石は高さ約6m、幅は6.4mほどで重量約500トンを超えると言われている。側面にはピラミッド型の突起が存在し、その全容は家屋を横にしたような形だ。これは、石が倒れたのではなく、倒れた様に見えるようにあえてこのような姿で作成したとされているが、なぜこの様な姿に作ったのかは謎である。

また、先にも既述した通り、この生石神社の石宝殿を誰が、どんな目的で、いつ作成したのか謎が残っており、それを市の組織や大学の研究室が調査をしているが、結局未だに謎は解明されていない

この様に不思議な遺跡だが、これがある場所の光景も神秘的である。生石神社の石宝殿付近の池からこの巨石を見ると、池に浮かんでいるように見える。これが天の浮石と呼ばれている理由だ。

生石神社の石宝殿以外の石の宝殿も、中々神秘的であるので、5か所の石宝殿を見比べて見るのもいいかもしれない。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年11月26日 20:18 ] カテゴリ:古代の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。