怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  世界の謎 >  【秘密結社】フリーメイソンの陰謀論や都市伝説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【秘密結社】フリーメイソンの陰謀論や都市伝説

16世紀~17世紀の間に結成された友愛結社「フリーメイソン」。世界中の政治や経済に強い影響力を持つ秘密結社だという都市伝説が存在し、有名人も多数在籍しているという。本当に秘密結社で多大な影響力を持つ組織なのだろうか?


スポンサーリンク




フリーメイソンは様々な形で世界中に存在し、その会員数は600万人を超えるという。この組織の起源には多数の説が存在し、未だにはっきりとした成り立ちは判明していない。一番有力なのは、石工組合が元となっているという説だ。

また、フリーメイソンには様々な都市伝説や陰謀論がある。アメリカのドル紙幣にはフリーメイソンの存在が暗示されているという話や、日本の政治や経済に江戸時代から関与しているというもの、世界の人口を意図的に変える力があるなど非常に陰謀論が多い。

組織が非常に大きく、会員数も多いことからとてつもない影響力があるのではないかと連想されるため、このような都市伝説や陰謀論が出来上がったのだろう。また、活動内容が非公開で入会資格も厳しく、有力者を集めていることも原因なのかもしれない。

ただ、日本の元総理大臣やアメリカの議員や知事、大手企業の重役など実際に世界的な影響力をもつ人物が多数在籍しているのも事実である。これを考えると、世界的な政治経済に干渉する力があり、さらには世界を支配することも可能なのかもしれない。

上記のようにフリーメイソンの具体的な活動内容は非公開であるが、慈善事業やチャリティ活動も行っているという。それだけを考えるとすばらしいことだが、都市伝説や陰謀論で囁かれている裏の顔もあるのだろうか……。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年11月30日 20:00 ] カテゴリ:世界の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。