怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UFO・宇宙人 >  クラスノダールに現れた月に擬態したUFO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラスノダールに現れた月に擬態したUFO

世界中の様々な場所で目撃されているUFO(未確認飛行物体)。円盤のような形状のものや、ドーナツ型、ピラミッドのような姿をしているものなどその姿は多種多様だが、今年の5月30日にロシアのクラスノダールに現れたUFOは特に不思議な姿をしていた。

スポンサーリンク




2015年5月30日から31日にかけて、ロシアのクラスノダールという街の上空に現れた謎の飛行物体。このUFOは、なんと月に擬態していたという。丸く光る月かと思いきや、ふらふらと不思議な軌道で移動し、最後は非常に速いスピードでどこかへ行ってしまった。

この月に擬態したUFOは多くの人間に目撃されており、それを撮影した映像まで存在している。月とUFOを見間違えるのはおかしいと考える人間も多いだろうが、それほど上手く擬態しているのである。ただ、折角月に擬態しているのにすぐにバレるような動きをしたのは宇宙人のミスなのだろうか?

また、今回のように月に擬態したUFOは以前にも確認されている。宇宙人が地球にやってくる際の手段として確立されているのかもしれない。

ただ、今回のクラスノダールへ現れたUFOも含め、月に擬態したUFOの映像は偽物の可能性が高い。そもそも月に化けているということは、UFOはかなり大きなものだということになる。ここまでの大きさだとレーダーに引っかかるだろう。


レーダーでは捕捉できないようにステルス仕様なのかもしれないが……。

UFO映像のほとんどは、加工して作った偽物だと言われているが、中には本物の映像があって我々が気付かない内に地球にきているのかもしれない。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年12月01日 20:00 ] カテゴリ:UFO・宇宙人 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。