怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  世界の謎 >  レムリア大陸~伝説の大陸~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レムリア大陸~伝説の大陸~

今から遥か昔、インド洋に存在していたとされている伝説の大陸「レムリア大陸」。この大陸にはレムリア文明という非常に高度な文明があったという説も存在しているが、特に根拠はなくオカルトの一種である。


スポンサーリンク




なぜレムリア大陸が存在していたという説ができたのだろうか?

事の発端はインドである化石が発見されたことだ。マダガスカル島にのみ存在しているキツネザルの化石が見つかったのだ。さらに、これと近い種類の猿がアフリカと東南アジアにだけ生息している。なぜインド洋を隔てて生息しているのか、長い間議論されてきた結果、インド洋には今は存在しない大陸があったのではないかという説が出来上がった。

さらに、上記のようにレムリア大陸には高度な文明があったとか、人類発祥の地だとかオカルトに近い噂が広がっている。

中々興味深い話題だが、残念ながら現在ではレムリア大陸は存在していなかったという考えが主流となっている。キツネザルを含め、広い海で隔てられた地域の生物が似通っていることについて、大陸移動説によって説明がついてしまう。

アトランティスやムー大陸など、この話題に近い噂は多数存在しているが、そのほとんどは根拠のないオカルト系の話だ。とてもロマンのある話だが、実際には存在していなかったのだろう。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年12月07日 20:00 ] カテゴリ:世界の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。