怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UMA~未確認生物~ >  【UMA】野生のハギス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【UMA】野生のハギス

スコットランドのハイランド地方に生息していると言われているUMA(未確認生物)である「野生のハギス」。全身毛で覆われており、くちばしを持っていることからカモノハシに似ているとされている。

スポンサーリンク




この未確認生物は満月の夜に心が綺麗な人間の前に現れるとされている。スコットランドでは古くからの伝説に登場するUMAである。カモノハシの様な姿だったり、非常に長い三本の脚を持っていたりとそのときによって違う姿で目撃されている。また、左右の脚の長さが異なり、急な山を一方向にのみ急速な速さで駆け抜ける姿を確認されている。

左足が長い野生のハギスと、右足が長いハギスの二種類が目撃されており、共存していると考えられている。

ここまでは未確認生物として紹介しているが、実際、ハギスは存在していない可能性が高い。スコットランドでは、ハギスというと伝統料理のことを指す。外見が悪いことを理由に、未確認生物の肉を使っているのではと冗談として語られることが多い。

ただ、スコットランドへの旅行者の多くは、野生のハギスが存在していると信じている。本当に存在しているのか、はたまた冗談で語られる存在なのかは謎であるが、ツチノコやネッシーなどと同じくロマンがある未確認生物である。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年12月16日 20:00 ] カテゴリ:UMA~未確認生物~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。