怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  世界の謎 >  長野県の山中にある巨大な穴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長野県の山中にある巨大な穴

長野県の西遠見山付近に存在している1500mの巨大な穴。四角形という不自然な形をしており、磁場が歪んで非常に不安定な姿をしている。異世界への入り口だという考えや、政府が隠している何らかの施設が存在するという説があり、不気味な場所である。


スポンサーリンク




この巨大な穴は最寄の車道から1km以上もある普通の人間には辿り着けない場所にある。もし政府が世間には隠したい施設があるのならうってつけの場所だ。実際1500mもある穴が存在しているのなら、政府が知らないはずはないのだが、特にこの穴についての見解やコメントは発表していない。

南極にもこの長野県の穴と同様の巨大な穴が発見されているが、それと何か関係があるのかもしれない。

また、某掲示板にはこの穴付近へ行ったことがあるという書き込みがされているが、そこでの記憶が無くなっているという。ほぼネタで間違いないと思うが、もし本当なら何者かに記憶を消されてしまった可能性がある。

さて、この穴の正体は一体なんなのだろうか?

一番有力なのは、google側のミスでこのような穴が空いているように見える地図になってしまったという説だ。実際には存在していないという考えなのだが、地図と航空写真両方が同時に同じ場所を同じ姿にするだろうか?

やはりここには何か知られたくないものが存在していて、これを確認できないようにgoogleがあえて画像を歪めているのかもしれない。

ただ、この場所に辿り着くのは非常に困難であり、登山経験者でも安易に立ち入ることはできない。現地に行くのはやめておいたほうがいいだろう。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年12月28日 20:00 ] カテゴリ:世界の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。