怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UFO・宇宙人 >  なぜUFO関連の事件は報道されないのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜUFO関連の事件は報道されないのか?

世界各地で度々目撃されている「UFO」。個人が撮影した映像や写真が数多く存在し、中には本物だと考えられるものもある。また、ロズウェル事件を始め、UFOが関係している事件も多く発生しているにも関わらず、あまり報道されることはない。今回はなぜ報道されることがないのか考察していく。

スポンサーリンク




先に記述したように、UFOによる事件は多く存在する。日本では2012年に沖縄の沿岸部でUFOが墜落したと海外メディアが報道した。しかし、なぜか日本のメディアは全く触れていなかった。

この事件では、警察や自衛隊だけでなくアメリカの調査団まで事実関係を調査するほどの大事になっていたのにも関わらず、海外メディアの報道のみだったことから、日本では報道規制が掛けられたのではないかと考えられる。

また、2015年にはカリフォルニアやシリコンバレーでUFOの大群が出現するという事件もあった。

では、なぜUFO関連の事件は報道されにくいのか?

陰謀論的な考えだと、各国政府はすでに地球外生命体とコンタクトを取っていて、それが国民にばれるのを恐れて報道規制などの手段で隠しているのかもしれない。

また、UFOの正体に原因がある可能性もある。

そもそもUFOとは、Unidentify Flying Object 「未確認飛行物体」のことであり、なにも宇宙人の乗り物とは限らない。現在確認が取れていない飛行物体すべてがUFOなのだ。

政府が国民や他国に公表したくない最新の機器もこれに含まれる。先の沖縄沿岸に墜落したUFOに関しての報道が国内で無かったのも、国民に知られたくない機器であったことが原因なのかもしれない。

わざわざアメリカの調査団が派遣されてきたのも、日本政府が秘密にしている技術の調査のためだったのだろうか。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2016年05月12日 20:00 ] カテゴリ:UFO・宇宙人 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。