怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UMA~未確認生物~ >  UMA(未確認生物)ってなんなの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

UMA(未確認生物)ってなんなの?


UMA(未確認生物)とは、その名の通り実在しているか分からないが、多数の目撃情報や言い伝えなどに残っている生物のことだ。世界中で様々な幻の生き物の目撃情報があり、中には写真やビデオで撮影されているものもある。

スポンサーリンク




UMA(ユーマ)にはいくつかの分類がある。

まず、昔からの言い伝えでその存在を信じられている生物だ。
河童や天狗、人魚、コロポックル、ユニコーンなどがこれに当たる。これらはUMAというよりは昔話などに登場するような妖怪に近い。

次に、目撃情報が多数あるUMA。
ビッグフットや、チュパカブラ、フライングヒューマノイドがこれに当たる。これらは、目撃情報や写真、ビデオで撮影されたものが多いが、ほとんどは捏造された偽者だ。一時期世界中で盛り上り、調査までされたネッシーも捏造だと発覚している。

最後は、未だ発見されていないが存在している新種の生物だ。
ゴリラやパンダ、シーラカンスがここに当てはまる。ゴリラは100年ほど前に発見されたばかりで、それまではUMAだと言われていた。パンダやシーラカンスに関しても同様だ。


この様に、UMAと言ってもそれぞれ違いがあり、分類することができる。チュパカブラなど、特徴から考えて存在している可能性が低いものもいるが、まだ正式に認められていないだけで本当に存在しているUMAもいるだろう。


スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年06月29日 20:00 ] カテゴリ:UMA~未確認生物~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。