怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  世界の謎 >  力士シールという謎のステッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

力士シールという謎のステッカー

東京や大阪などの大都市にある繁華街では、2000年代から作者不明の謎のステッカーが多く貼られている。通称「力士シール」だ。ガードレールや電柱、駅のトイレなど様々な場所で目撃する。このステッカーは誰がどんな目的で制作し、街中に貼っているのだろうか?



スポンサーリンク




力士シールの特徴は、力士の顔を二つ横並びにくっつけたように見えることだ。大きさは縦横20cmほどであり、デザインはほぼ統一されているものの、多少異なるものも存在する。どれも非常に気味の悪いデザインをしており、嫌悪感を抱くほどだ。

繁華街のガードレールや路地裏の壁、エアコンの室外機などに中心に貼られており、その数は100を超えるという。ここまで大規模に貼っているのにも関わらず、貼っている姿は全く目撃されていないことから、深夜に貼っていると思われる。

また、単独で貼っているのではなく組織的なものだという意見が多い。

では、なぜここまでの労力を要して貼っているのだろうか?カルト教団による何らかの儀式という説や、ある組織が暗号として使っているという説、落書きと同様のイタズラだとする説などインターネット上では様々な考察がされているが、未だに真相は明らかになっていない。

力士シールを題材にしたアニメが作られるほど有名になったステッカーだが、デザイナーは一体どんな人物なのだろうか。作風が似ていることから何人か候補に挙がっているが、これについても謎なままである。

現在では、ほとんど剥がされているため2000年代ほど多くは存在していない。ただ、力士シールを模倣して都市伝説になろうとしていると思われるステッカーが増加している。

ただの迷惑行為なのでくれぐれもまねしてはいけない。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2017年04月22日 20:00 ] カテゴリ:世界の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。