怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  宇宙の謎 >  月の裏側にある謎の施設

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月の裏側にある謎の施設

月については、アポロ計画陰謀論やUFOが停泊しているなど多くのオカルト要素がある。その中で、今回は月の裏側についてふれていこうと思う。

スポンサーリンク




■月の裏側は地球からは全く見ることができない

月の公転する周期と自転する周期がほとんど同じことから、地球にはずっと同じ面を見せている。これにより地球からは月の裏側を観測することができない。

1959年にソ連の探査機が初めて月の裏側の観測に成功したのだが、それまでは謎に包まれていて裏側には宇宙人の施設があるとか巨大な都市があるとか噂されていた。


■月の裏側はどうなっている?

表側には多数の海が存在しているが、裏側にはほぼ無いと言っていい。また、表側と比べるとクレーターが非常に多く、恐ろしくなるような姿をしている。

というのが大まかな姿だが、他にも裏側には人工物と思われるような物も存在している。

アポロ15号が、宇宙船と思われるものが止まっている写真を撮影している。また、20号が古代都市と思われる場所の撮影に成功している。他には、ソ連の探査機が人工的に作られたと考えられる塔を撮影している。

この様に、月の裏側には古代文明の跡と思われるものや、地球外生命体の宇宙船や機械らしきものが確認されている。それらの正体については未だ解明されていない。

今後の調査により、地球外生命体の存在が明らかになるのだろうか。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年07月02日 20:00 ] カテゴリ:宇宙の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。