怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UMA~未確認生物~ >  イエティの正体【ヒマラヤの雪男】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イエティの正体【ヒマラヤの雪男】

ヒマラヤ山脈に生息していると言われているUMA「イエティ」。全身深い毛で覆われている姿で2足歩行する謎の生き物で、以前から多数の目撃情報がある。

スポンサーリンク



ヒマラヤの雪男ことイエティは1832年に初めて目撃されて以来、巨大な足跡、手首の骨、頭皮と思われるものなど多数の痕跡が見つかっている。また、ロシアで行われた国際会議にて、イエティが存在する確率は90%以上だという議論がされた。


【イエティの正体】

イエティの外見の特徴から、同じUMAの一種である「ビッグフット」に近い生物なのではないかという説がある。

また、イエティの調査をしていた団体によると、足跡はキツネによるものであるとしている。その他にも、毛はヒグマやカモシカのものだと判明した。この様に、イエティのものだと思われていたほとんどのものは他の動物の体の一部らしい。

イエティが住んでいるという場所付近の部族にヒグマを見せたところ、イエティと勘違いしたという話もあり、イエティの正体はヒグマなど既存の生物を勘違いした可能性が高い。

こうしてほぼ正体が判明したが、この世にはまだ正体が分かっていないUMAは数多く存在する。その中のいくつかはイエティと同じように見間違えの可能性があるが、本物の未確認生物もいるのだろうか。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年07月12日 20:00 ] カテゴリ:UMA~未確認生物~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。