怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  宇宙の謎 >  月空洞説~月の内部に宇宙人の都市がある可能性~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月空洞説~月の内部に宇宙人の都市がある可能性~

地球の衛星である「月」。この衛星には、宇宙人が住んでいるとか人工的に作られたものだとかオカルト関連の話題が多数存在する。その中で、今回は「月空洞説」についてふれていきたい。

スポンサーリンク




月空洞説とは、その名の通り月の内部は空洞になっていて、宇宙人が生活しているという説だ。突拍子もない話に聞こえるが、実はこの説には根拠がある。

大地に対して人工的に衝撃を加え、それによって発生する地震波を測定し、解析することで内部構造を調べることができる。アポロ12号が月面に行った際にそれを行ったのだが、内部が空洞でないと説明できないようなデータを観測した。それも一度だけではなく、13号、14号、15号でも同様の実験を行った結果、12号の時と同じ結果になった。

この結果から、月の内部は空洞になっているのではと考えられている。そこなら宇宙線を避けて生活することが可能になるので、もし宇宙人が存在しているのなら内部にいる可能性もあるだろう。

また、月の内部に宇宙人の都市があり、そこでは地球では考えられないようなテクノロジーがあると考えると、月に関する多くの謎が解けてくるだろう。

アポロが月に行った際、宇宙人と遭遇しているという話も案外本当なのではないだろうか。かなり確率は低いだろうが、月には宇宙人がいるのかもしれない。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年07月19日 20:00 ] カテゴリ:宇宙の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。