怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UMA~未確認生物~ >  スカイフィッシュの正体って?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカイフィッシュの正体って?

一時期、世間で話題になったUMA(未確認生物)である「スカイフィッシュ」。長い棒のような体をしており、時速280kmという超高速で空中を飛び回っていると言われている。今回はこの生物の正体についてふれていきたい。

スポンサーリンク




スカイフィッシュが初めて目撃されたのは1995年のことだ。アメリカのビデオ編集者が撮影したビデオをコマ送りにして見ていたところ、偶然映っていたのを発見した。コマ送りにしなければ認識できないほど高速で移動していることもあり、捕獲するのは困難だと考えられていた。

半透明な羽と思われる物体を持ち、大きさは小さい固体で数センチほど、大きなものとなると数十センチにもなる固体もいる。

当然、現在確認されている地球上の生物にそんなものはいない。正体についてはいくつか説があるので紹介しよう。

アノマロカリスが進化したという説
スカイフィッシュの外見から考えて、古代の海に生息していた「アノマロカリス」が進化してこのような生物になったという説。

宇宙船説
小人サイズの生物、またはとても小さな宇宙人の宇宙船だとする説。

昆虫説
現在最も有力だとされている説。カメラのすぐ近くを飛んだハエなどの昆虫の姿の残像で、スカイフィッシュのような形状に映ったとされている。目撃証言のほぼすべてが、ビデオカメラで撮影されたものだということが根拠となっている。



ほぼ間違いなくスカイフィッシュの正体は昆虫だろう。そもそも、時速200kmを超える生物が飛び回っているとなると恐ろしいことだ。ロマンのあるUMAだが、昆虫である方が平和だ。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年07月24日 20:00 ] カテゴリ:UMA~未確認生物~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。