怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  宇宙の謎 >  冥王星付近に存在する謎の巨大物体

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冥王星付近に存在する謎の巨大物体

1930年に発見された太陽系の準惑星である「冥王星」。元々は惑星とされていたのだが、2006年に準惑星と変更されている。また、発見当初は地球と同程度のサイズだと考えられていたが、今では地球の4分の1以下だと下方修正されている。これは、冥王星までの距離が遠すぎたため、過大評価されていたことが原因である。

スポンサーリンク





この冥王星だが、かなり謎が多い天体である。まず、太陽系の他の惑星と比べると軌道が大きく傾いており、かなり異質な動きをしていて、時には海王星よりも太陽に近づくこともある。

また、冥王星の近くを周回している謎の巨大物体が見つかっている。この物体の正体は判明しておらず、地球外知的生命体のUFOだという説や、まだ発見されていない未知の天体だという説さえ存在する。この件に関しては正式な見解は発表されていない。はたして、UFOや未知の天体のような謎が隠されているのだろうか?

そもそも、地球からの距離が遠すぎるため、中々探査機を飛ばすことができず、あまり調査が進んでいない状況である。今年2015年の7月にNASAの探査機が初めて接近することに成功している。

これにより、先に述べた謎の巨大物体の正体や痕跡も見つかってくるかもしれない。

現在ではまだ分かっていないことが非常に多いこの冥王星、今回の探査によって研究が進み、多くのことが判明するだろう。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年08月19日 20:00 ] カテゴリ:宇宙の謎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。