怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UFO・宇宙人 >  エリア51とUFOの関係

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エリア51とUFOの関係

アメリカ合衆国ネバダ州の南部に存在する米軍秘密基地「エリア51」。ここでは新型機の開発や研究などがされていると言われているが、それ以外にもUFOや宇宙人に関する噂が昔からある。

スポンサーリンク




捕獲したUFOを建物内部に格納して、機能や使われている物体の研究をしているとされており、世界的にも有名なロズウェル事件と何か関係があるのではないかと言われている。ただ、この噂は関係者らは否定しており、また基地への立ち入りは固く禁じられていることもあり真相は誰にも分からない。

しかし、このエリア51近辺では昔からUFOの目撃情報が多数存在していることを考えると、宇宙人との何かしらの繋がりがあるよ
うに思われる。さらに、敷地内には謎の巨大な地上絵が描かれており、これは宇宙人へのメッセージなのではないかと言われている。

だが、このUFO関連の噂は政府が流したという説もある。実際は全く別の世間には知られたくないことを行っていて、それを隠すために宇宙人やUFOを使っているのではないかとも考えられている。先にも記述したように基地への立ち入りを固く禁じていたり、撮影、取材の禁止など一般人が基地についての情報を得ることを強く拒んでいることからも、この基地には何かしらの秘密があるのは間違いないだろう。

それがUFO関係なのかは謎だが、一般人が知ることは不可能だ。一体どんな秘密が存在するのだろうか……

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年08月20日 20:00 ] カテゴリ:UFO・宇宙人 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。