怪奇現象、都市伝説、陰謀論、オカルトなどこの世界の謎を紹介するサイトです

スポンサーリンク

怪奇現象オカルトファイル TOP  >  スポンサー広告 >  UMA~未確認生物~ >  グレイ型UMA「ドーバーデーモン」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グレイ型UMA「ドーバーデーモン」

1977年、アメリカ合衆国のマサチューセッツ州で度々目撃されたUMA(未確認生物)「ドーバーデーモン」。身長は約1m前後と小柄で、巨大な頭部に細い手足を持ち、目は赤やオレンジに光っていたという。この外見から、グレイ型の宇宙人なのではないかと考えられている。

スポンサーリンク




ドーバーデーモンが初めて目撃されたのは1977年4月22日の夜のことだ。その後、同種の固体だと思われる生物が頻繁に目撃されている。そして、なぜか目撃者は少年少女であることが謎の一つである。もしこのドーバーデーモンが宇宙人だとすると、若い人間とコンタクトを取る何かしらの目的があったのではと考えられる。

当時、全く謎のUMAの出現ということでマスコミなどの取材が相次いだのだが、発見や捕獲されることは無かった。

ドーバーデーモンの正体は一体何者なのだろうか?目撃された期間がとても短く、他のUMAと比べると情報が非常に少ない。新種の生物や未確認生物、宇宙人などが正体だと考えられているが、なぜこんな短期間だけ現れたのは謎である。

未確認生物というよりは、宇宙人などの知的生命体がこの期間だけ目的があって訪れていたのではないだろうか。

目撃されたのは40年近くも昔のことなので、今後新しい証拠や痕跡が発見されることは無いだろう。また現れてくれないことには正体を解き明かすのは難しい。

スポンサーリンク

関連記事
[ 2015年09月10日 20:00 ] カテゴリ:UMA~未確認生物~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。